思い出に残るハワイでの結婚写真

結婚式と言えば、結婚写真を撮ります。ほとんどの場合、結婚式の時か結婚式の前に結婚写真を撮ります。

しかし、最近では、結婚式を挙げない人も増えているようです。ただ、女性としては、ウェディングドレスを着た結婚写真を撮りたいと思うものです。その場合、写真館などで結婚写真を撮るようですが、もっと思い出に残る結婚写真を撮ることができる方法があります。それは、ハワイで結婚写真を撮る方法です。実際に、私も結婚式を挙げませんでしたが、結婚写真だけは撮りたかったのでハワイで結婚写真を撮ることにしました。ハワイへは、新婚旅行で行く予定だったので、旅行会社のオプションとして申し込みをしました。ハワイへ着くと、写真店から連絡があり、当日のスケジュールを教えてもらいまいた。撮影は、午後2時からだったのですが、ドレスを決めたり、メイクをしてもらったりするために、2時間ほど前に写真店へ行きました。初めに、ウェディングドレスを決めました。たくさんあるウェディングドレスの中から、来てみたいウェディングドレスを2、3着選びます。

そして、試着をして気に入ったものを選びます。その次に、ウェディングドレスに合わせるアクセサリーやブーケを決めます。この時、写真店の方が、一緒に選んでくれるので、プロの目線からさまざまなアドバイスをしてもらえます。ウェディングドレスを決めている時に、男性もタキシードを選びます。メイクをしてもらい、ウェディングを着ます。ウェディングドレスを着るときは、専用の下着を用意しておくとキレイなラインになります。下着は、借りることができないのであらかじめ日本で用意した方がいいようです。次に、撮影ですが、車でビーチまで連れて行ってくれます。ビーチに到着すると、カメラマンが待っていてくれます。カメラマンの指示通りにポースをとって撮影していきます。二人の写真もあれば、一人での写真もあり、1時間ほど写真撮影を行いました。撮影後は、写真店へ戻り、料金の支払いを済ませれば終了です。私の場合は、ネガをもらうものだったので、出来上がったネガは、ホテルの部屋まで持ってきてもらえました。現像は、日本に帰ってきてから行いました。ハワイでの結婚写真は、写真店によってプランが異なるようです。ほかの写真店では、ネガはもらえずにフォトブックにしてくれるところもあるようですが、ネガをもらったほうが、思い出の写真を全部現像することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*